English Deutsch Francais Español Portugues Italiano 日本語

Scarlet Nexus:グループのメンバーとの絆を深める方法

2021-06-24 09:45:26

日本語


1pcxbgが到着しました、そしてこれによりあなたのグループのメンバーとのリンクを増やす方法をあなたに言うことができます、見てみましょう。

  これが私たちがツールボックスを増やす機会を得ることを可能にする必要な行動です、ここで私たちはあなたのグループのメンバーとのリンクを増やす方法を知ることができます。スキルを向上させ、強化することは可能です。これにより、それぞれの統計を増やすことができ、それがより多くの戦闘オプションを得ることを可能にします。

1PCXBGであなたのグループのメンバーとのリンクを増やす方法は?


  • このゲームの既存の絆レベルの量は通常6であり、一部のチームメイトとの絆を強める機会があります。これにより、チームメイトのスキルを向上させるために、パワー特性を装備できるようになります。そして、私たちの性格を少し強くすることができます。実際、グループのメンバーとの絆を強める方法を知ることは、通常、次のことを考慮する必要があります。
  • 私たちのグループには、私たちが戦うのを助けることができるキャラクターが必要です。
  • SASスキルを装備する必要があります。装備していない場合は、通常、戦っている相手との絆を強める必要があります。
  • 一定額に応じてリンクを増やすことができるギフトを提供することで、リンクを増やすことができます。
  • リンクを増やすために与えることができるそれぞれのギフトを製造または購入することが可能です、それらを購入する場合は店に行くだけで十分です、これはそれぞれがScarlet Nexusのメンバーは通常、特定の種類のギフトを受け取りますが、通常はユニバーサルなものもあり、これらはより有利であり、すべての人に適用されます。
  • ボーナスが増える可能性があり、これはプログラムされたシーケンスに関連しています。短いダンジョンで発生する可能性があり、ある程度のリンクポイントで報酬を得ることができます。
  • ロックを解除する必要があります。そのためには、「待機フェーズ2」に着手する必要がある、Scarlet Nexusの履歴全体である程度の進行を担当する必要があります。ここでは、それぞれが確認されます。頭の中に特別なアイコンがあります。この作業に着手する前に、それをチェックする必要があるだけです。これは、ミッションのそれぞれのグループを選択する必要があるためです。完了すると、ボーナスにアクセスできます。高い。

これで、グループのメンバーとの絆を深め、Scarlet Nexusの作業を続ける方法がわかりました。








  • Ascent:プリロードする方法
  • Splitgate:ペアリングが機能しない問題を修正する方法
  • NEO The World Ends With You:スキャンする方法
  • Great Ace Attorney Chronicles:エピソード1でビーフステーキの手がかりを見つける方法
  • CSGO:壊れた友達リストを修正する方法
  • Assassin's Creed Valhalla:Surtrソードの入手方法
  • NEO The World Ends With You:メンタルノートの表示方法
  • Splitgate:武器を変更する方法
  • NEO The World Ends With You:ビートを降りる方法
  • Genshin Impact:Amazonプライムリワードを取得する方法
  • NEO The World Ends With You:連鎖反応バトルをプレイする方法
  • Great Ace Attorney Chronicles:証拠を調べる方法
  • NEO The World Ends With You:印刷方法
  • NEO世界はあなたで終わります:リンドのタイムトラベル心理学の使い方
  • NEO The World Ends With You:ナギのダイブ心理学の使い方
  • Great Ace Attorney Chronicles:ゲームを保存する方法
  • Great Ace Attorney Chronicles:チャプターの選択方法
  • Valorant:PBEサーバーが機能しない問題を修正する方法
  • Genshin Impact:タタラスナへの入り方
  • NEO The World Ends With You:フレットの心理的リマインダーの使い方
    Other Recent News